Wワークでショッピングモールの清掃を2週間やった感想

清掃のWワークをはじめて2週間経ちました。

いまやってるバイトは2つ。

(1)スーパー銭湯的施設の清掃
(2)ショッピングモールの清掃

両方、清掃のアルバイトです。

スーパー銭湯のアルバイトだけだと月に6万円しか稼げないので、ショッピングモールでもアルバイトすることにしました。

借金200万あって、しかも40代なのになんで清掃のアルバイト?というのは別の記事で書くとして、とりあえずWワークで清掃のアルバイトをした感想を書きたいと思います。

清掃のバイトを掛け持ちしようとしてる方、ショッピングモールの清掃をしようと思っている方、参考にしてみてください。

Wワークを2週間した感想

一言でいうと「とにかく疲れた!(疲れる)」です。

Wワークして1週間目の感想は

部活並みに疲れる!

だったのですが(参考⇒清掃のWワークきつすぎる!中学時代の部活してた頃の生活を思い出す!

2週間たった感想は

相変わらず疲れるけど慣れるかも。人間の適応能力すごい。

です。

適応能力は大袈裟ですが、なんとかなるものです。

ということで1番の感想は体力に関してですが、他にもいろいろ感じたのでそれぞれ感想を書いていきたいと思います。

(1)足は痛いけど慣れてくる

1個目の清掃のアルバイト始めたときもそうだったのですが、2週間くらいで慣れてきます。

正直言うと、まだ足は痛いです。

ただ、ピークは過ぎました。

Wワークをはじめて1週間頃は、足の痛みをかばうため歩き方がおかしくなっていたのですが、最近は筋肉痛や若干足の裏に痛みはあるものの普通に歩けるようになりました。

休みの日に超回復!とはならず、じわじわ痛みが引いてきてる感じですが、よかったです。

なんでそんなに足痛くなるんだよと思うかもしれませんが、

・階段の昇り降りが半端じゃない
・しゃがむことも多いのでスクワットを毎日数十回~百何十回やってる感じ
・Wワークなので職場の移動で体力を使う
・約3年ニートでほぼ外出していないため基礎体力落ちまくり

などの理由から足を痛めました。

(2)いろんな仕事の仕方を学べる

清掃のバイトなんで、難しいことはやっていないんですが、職場によってやり方が違うので勉強になります。

それぞれの会社で効率のいいやり方を学ぶことが出来ます。

バイトなので制限がありますが、それぞれの会社のルール・仕事の仕方を学べます。

ちょっと勉強になりました。

今回俺は同じ職種(清掃)のWワークをしたのですが、まったく違う職種のバイトをやるのも刺激になって面白いのかもしれません。

とにかくいろんな経験することで、学べるし刺激になります。

(3)1つ辞めても保険があるので転職を考えるようになる

Wワークを始めて、早速転職を考えるようになりましたw

どっちか辞めても、最低限の収入が確保出来ている安心感からそう考えるようになりました。

俺の場合は、片方辞めると家賃分くらいしか払えなくなりますが、それでも少し考えるようになりました。

(4)収入が増える喜びを毎日感じる…

最近はずっと7月25日の給料日のことを考えています。

ほぼ借金返済でなくなりますが…。

今はとにかく1日8時間仕事して8000円ゲットすることだけを目標に生きています。

(5)軽い気分で応募しがちだが辞めにくさは一緒w

Wワークだと副業気分で軽い気持ちで応募しがちですが、ちゃんと吟味して応募した方がいいです。

Wワークでも、普通のバイトでも辞めにくさは一緒ですw

「知るか!バイトなんだから俺は辞めたいときに辞めるわ!特にWワークだったら尚更どうでもいいわ!」

という人ならいいんですが、俺はそうなれませんでした。

なかなか難しいですw

今から応募するニート・無職の人は、気を付けてください。

ショッピングモールの清掃を2週間した感想

次にショッピングモールの清掃を2週間した感想です(上記はWワークの感想。こちらはショッピングモールの清掃のみの感想です)

1週間目の感想は

(1)客の視線が気になる
(2)トイレ掃除が多いのが萎える
(3)家族連れや、若い団体客、女性客が気になる
(4)体力が持たない

こんな感じだったのですが、2週間働いてどう変化したのか書いていきたいと思います。

(1)客の視線は気にしない

もう気にしてません。というか、気にしないことにしました。

元同僚や知り合いに会う可能性があるショッピングモールですが、もしあっても仕方ないかなと思うようになりました。

現状を認めるしかないです。

借金200万あるのにバイトで6万(Wワークで15万予定)しか稼げないしょうもない40代ということを受け入れ、認めるしかないです。

かっこつけてる場合ではないし、どうやってもかっこつきません。

ということで最近は、あまり考えずにただ行動だけすることにしました。

(2)トイレ掃除は慣れる

慣れます。

それよりも、2週間やって思ったのは、

・ひっきりなしに人が来るので掃除のタイミングが難しい
・トイレより洗面台周りの水はねが凄い…

の2つです。

正直、思ったより便器は綺麗でした。

駅のトイレとか公園のトイレとかなら話が変わってくるんでしょうが、ショッピングモールのトイレ(便器周り)は割と綺麗です。

それよりも、人が多くて掃除のタイミングが難しいことと洗面台周りの水はね…。

問題はその程度なので、今のところトイレに関しては全然苦じゃないです。

(3)家族連れが気になる

これは2週間やっても気になります。

小さい子供を見れば見る程、結婚したくなるし子供が欲しくなります。

まさかショッピングモールの清掃バイトで、こんな気持ちになるとは思っていませんでしたw

今までいかに子供と接していなかったかということになるのですが、正直めちゃくちゃ刺激を受けています。

環境って大切なんだなと改めて感じました。

現役のニート・無職の方は、子供を持った友人と会うことをオススメします(なかなか難しいとは思いますが…)

20代とかだと別に何も感じないかもしれませんが、40代のニート・無職ならめちゃくちゃ刺激を受けると思いますw

(4)体力はなんとかなる

毎日めちゃくちゃ疲れるし、足が痛くなりますがなんとかなります。

立ち仕事8時間なんて接客業やってれば普通のことなので、これはただ単に俺が体力なかったというだけです。

痛くなってもなんとかなりますw

(5)男性の清掃員は肩身が狭い

今バイトしてるところでは、基本的に男性清掃員は女性トイレを清掃しないことになってるので、肩身が狭いです…。

シフトを組むときは女性スタッフと一緒に入らなければいけないとか、色々と気を使わせてしまっています。

ということで、もし男性でショッピングモールの清掃をやるなら、開店前か閉店後の深夜清掃をおすすめします。

(6)思ったよりも話しかけられる

清掃員に話しかけてくる人なんていないと思ってたのですが、結構話しかけられます。

主にお年寄りの方ですが

・トイレどこですか
・〇〇というお店はどこですか

など声をかけられます。

結構話しかけられるといっても頻度は1日に1回程度ですが、思ってたよりは多かったです。

まとめ

Wワークでショッピングモールの清掃を2週間やった感想のまとめとしては、

新しい刺激を受けること、収入が増えることは、自分にとってプラスになるが、自分の体力が持つか、自分の能力を生かせる職場かしっかり考えて応募した方がいい。

こんな感じでしょうか。

もっとざっくり言うと

新しい刺激も受けるし経験も増えるから迷ってるならやった方がいい。ただちゃんと仕事選んで応募しろ。

でしょうかw

とにかく俺の場合は「体力」「職種」この2点です。

すぐ辞めるつもりはありませんが、Wワークの両方とも立ち仕事ではなく、片方はデスクワークにしておくのがベストだったかな?と思っています。

これからWワークしようと考えている方、参考にしてみてください。